虹は雲のあとから見えてくる

アクセスカウンタ

zoom RSS 一人のカラオケ3回目

<<   作成日時 : 2005/12/09 00:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

声楽レッスンがまた明日に迫ってきました。このままではまた声が出ないかも…。

家ではなかなか精一杯の発声ができません。どうしてもご近所を気にしてセーブするので、私のレベルでは高音は出ないです。やっぱりここは一発、カラオケ屋へ行ってきました。

もう一人でも慣れたものです。

初めからカラオケは一切しないことにしました。前行った時に時間がなくなってしまった苦い思い出がありますので。お店の人がコーヒーを持って来られても全然気にせず、自分のやりたいことをやるのだという態度です。(笑)

先週、声楽の先生にいただいたアドバイスを思い出しながら呼吸、のど、背中、響かすポイントなどを注意しましたが、最初はなかなか力が入って出ませんでしたが、15分くらい歌っていると、のどが楽になってきて、先週、先生にほめられたポイントまで回復してきました。そうなるとメチャメチャ気持ちいいですね。だいたい上のミくらいまでは楽に出たようです。でも、もっともっと力を抜いた歌い方になりたいですが、それには道は遠いようです。

カラオケ屋の部屋って、防音をしているけれど反響がいいのですね。マイクを使ってないのですが、結構お風呂場状態のような気持ちよい音でした。自己満足するにはこれくらい反響ないと、まるっきり吸収されてしまうと、下手な歌が更に下手に聞こえますから、いやになるでしょうね。歌以前に身体の感じがいつも同じようになることが目標です。まだ声を出すまでがすごくこわいです。出来るんだって自信をつけないと声に表れますし。まあ、まだ始めたばっかりですモン。

一歩一歩です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
誰もいない教室や公民館もよく響いて気持ちいいですよ!ただ、誰か来ていて気づかないと、かなり恥ずかしいですけど(笑)
むらりんQ
2007/08/13 20:28
この記事を書いた頃は声楽を習い始めで、「声を出せば歌える」と思っていました。無理を通せば道理がひっこむという感じで、無理矢理声を出していました。残念ながら、これは大間違いだということが最近(2007年)に気づき、もう一度基本に戻って発声を見直しています。たぶん、普通に歌える人もおられるのでしょうけど、私はそういう部類の人間ではなかったと思います。きっちり基礎を固めるつもりでいます。
tico
2007/08/13 20:44
大声出して自然習得する人も稀にいますけどね。私もその部類ではありませんでした。
むらりんQ
2007/08/13 21:43

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

こよみ

一人のカラオケ3回目 虹は雲のあとから見えてくる/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる