虹は雲のあとから見えてくる

アクセスカウンタ

zoom RSS お腹・お腹・お腹!(声楽87)

<<   作成日時 : 2007/06/15 21:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

学校時代、私は跳び箱とか鉄棒などの体育が苦手でした。こわい…と思うとできなかったのです。声楽でお腹を押すことは体育の苦手を克服することと同じです。


昨年の先生にも「出ないと思うから出ないのではないですか?」と言われましたが、その時と今とではかなり状況が違います。昨年は精神面以上に身体の使い方ができていませんでした。息の吸い方、お腹の使い方など練習してきた今、ずいぶん身体が使えるようになっているのに、こわがっています。

高い音になると“出るのかなあ”と、無意識にノドが締まってきています。先生のアドバイスに従ってお腹を一生懸命押すとちゃんと声は出ているのですが。先生の横だと安心して精一杯の力を出せるのですが、一人ではなかなか自信が持てません。とはいえ、少しは声の出る音が高くなってきていますので、やっぱりお腹を押すことが重要ポイント。今まで思っていたよりは、一音一音をお腹で歌うのですね。頭で理解していたことを身体に染みこませることと、自分を信用して首から上の力を抜くこと。


コンコーネ26番はなんとか終了しました。上のファ#が出てきますが、お腹で押すと出ました。必死です〜。(笑)上のミが出なかった学校時代の劣等感は返上します。自分に自信を持ってこれからも練習していきます。


歌は「翼」。発声の問題でなかなか進みません。まだ歌うことの基本がわかっていません。今日はもっともっと一音一音をお腹で押すようにすることがわかりました。これはコンコーネでも同じことが言えます。


来週は楽器店がお休み。自習をがんばらないとネ!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ticoさん♪こんばんは♪
「お腹・お腹・お腹!」本当にそうですね。
3月から通っている楽器店の声楽レッスンの先生も私に同じように「お腹」のことを言われます。

>先生の横だと安心して精一杯の力を出せるのですが、
一人で歌うととたんに細々とした自信のない声になります。
お腹を引き上げたり、膨らませたり、押したり、いろいろ研究してみてくださいとも言われます。先生からお腹を押されるとふらつく私です。
一度、先生のみぞおちを押したことがありますが、私の手を押し返すような張りでした。すごかったです。
お腹の支えって言っても、まだまだわかっていないということを痛感しています。
声楽!恐るべし!奥深いなぁ〜!って思います。
ticoさんの熱心な練習にはいつもいつも励まされます。私もガンバロウと思います(^^ゞ

ダリア
2007/06/15 23:33
ダリアさん、こんにちわ!
私も先生に聞いたことがあります。「お腹がへっこんでしまって、次の音を押せないのです。」と。すると、外側へ押し返すようにすると少しまだ続けられるそうです。歌うと少しずつお腹はへっこんでしまいますが、フレーズの終わりまで押し返してがんばるそうです。みぞおちの力は少し強くなってきましたよ。でもまだ充分活用できていません。そこんとこがわかってないような気がします。技術を使うにも経験が必要でしょうね。一回一回気づくことがあります。昨年の先生にはお腹(背中も含め)で息を吸ったらそのまま止めて少しキープする練習するそうです。少しお腹の力がつきますよ。歌よりもそんなことばっかり毎日やっています。
tico
2007/06/15 23:56
はじめまして、かおたいさんのところから飛んできました。
声楽のレッスンをがんばっていらっしゃるんですね。私は体を悪くしてレッスンをやめて、もう何年にもなります。演奏活動をしていた頃が懐かしいですよ。
発声でお腹は重要ですが、意識しすぎるとかえって力が入ってしまいます。高い音になるほど、力を下方に向けるようにするとよいですよ。歌うときは少しヒールのあるものをはきます。(サンダルでもOK)力は下方に向けて響きが頭から抜けるような感じです。
力んでるな、と思ったら両腕を少し降ったり、ひざを緩めたりするのも有効です。
発声の基礎は大事だけど、歌心を忘れないようにしないとね。
押しつけがましいことを書いてしまってごめんなさい。自分のことを思い出して書きましたが、人ぞれぞれの方法があると思いますので軽く流してくださいね。
いつか歌を録音してアップしてくださると嬉しいのですが。
ねぼけうさぎ
2007/06/23 10:38
ねぼけうさぎさん、初めまして!ようこそおいでくださいました。m(__)m
なにしろ、プロの方ならもうそろそろ引退しようかと考えるような年齢で、あまり目的もなくふら〜っと初めてしまって、色んなことでつっかえています。若い時なら身体全体が柔らかいのであまり苦にならないことが、私ではなにもかもが衰えていますので、身体作りからが大変です。「吐けてない」「押せてない」など根本的な原因を指摘され、息を吸うことから練習しました。『ヒールを履く』というのはやはりつま先に力を入れることなんですね。私は外反母趾で女性らしい靴は履けないので、スニーカーですが、つま先を意識して立つようにしますネ。時々ふと肩から首の力が抜けていることがありますが、まだいつもそれが出来なくて、息を吸ったら力が抜けてるようになりたいなと思います。まだまだです。(笑)先生のきれいな声を聞いていて、ああいう風になりたいなあと思いつつレッスンを楽しみにしています。
tico
2007/06/23 11:06

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

こよみ

お腹・お腹・お腹!(声楽87) 虹は雲のあとから見えてくる/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる