虹は雲のあとから見えてくる

アクセスカウンタ

zoom RSS 感覚がずれる(声楽132)

<<   作成日時 : 2008/04/18 16:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

先週はなかなか調子よかったので、「よし!」と思ったのですが、一週間の間に何か身体の感覚がずれていくようです。今日は時間の半分はダメでした。

自分では先週の通り、家でも同じように身体を使っていたつもりでしたが、レッスンでは発声練習〜コンコーネまで、前に戻ってしまったようでした。自分では「ナンデ、コウナルノ!」という思いです。何が悪いのかなあと思いつつ、ノドの感じ、お腹の感じをちょっとずつ変えていくと、「早春賦」の時は声が出てきました。でも、ちょっと発音が前のように横へ広がっていたようです。注意を受けてすぐに思い出しましたが。

ギターを習っている時でも「考えたらアカン!」と一時期はしょっちゅう言われていました。自分が納得できないとあれこれ考えてやってしまうので、そう言われるのですが、先生の言葉の意味としては「素直に=力を抜いて」という意味なんでしょうね。

声楽でも無知の時代から今は少し意味がわかってきたところなので、「あーして、こーして」と思うあまり、かえって身体を変化させてしまってるようです。できた後で感じたことは、「何も考えずに息を出すこと」でした。ちょっと長いブレスができるようにとか思っていた為に、どうしたら息がたくさん吸えるかとお腹のことを意識してしまったことも原因かもしれません。

というわけで、ブレスのことはあまり考えないでいいと言われました。今の課題は「いつも同じところに当てる」だけでいいとのことでした。それが定着したらまた他の課題が出てくるのですが。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
私も色々と考えてしまうタイプなので、ヘタを打つとドツボにはまってしまうみたいです。そんな時、キング先生は「何もしないで歌って!」と言います。で、歌いながら私が何かをした途端に「ホラ!」と言われます。「ホラ!ホラ!ホラ!…」って感じで、私が歌っている時間よりも、先生が「ホラ!」って言っている時間の方が長い気がします。

 確かに意図してやっていることもあるのですが、多くは無意識でやっているようなのです。まったくダメですね。
http://stone.tea-nifty.com/blog/
すとん
2008/04/18 20:35
性格として理屈をこねる方なので、やっぱり何も考えないで、鵜呑みにできないんですよね。何でも必ずひっかかります。でもそのひっかかりがなければ前進出来ないのです。ひっかかりを自分でどけて、やっと言われたことができるという感じです。今日は「歌おうと思わないで」と言われました。それくらい、ただただ、息を押して送る、それがいつも同じポイントに当たるという繰り返しで身体に染みこませるようにしてほしいと。いわば、基本中の基本ですもんね。ギターでも乗り越えてきましたので、声楽も乗り越えることを目指します。なんというか、かなりいいところまで来てのボツでしたから、今日は残念でした。そんな日もあるさ〜ってことで。
tico
2008/04/18 22:03

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

こよみ

感覚がずれる(声楽132) 虹は雲のあとから見えてくる/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる