虹は雲のあとから見えてくる

アクセスカウンタ

zoom RSS 開くと出る、閉まると出ない(声楽159)

<<   作成日時 : 2008/11/28 14:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

一週間お休みだったので、今日はちょっと心配でしたが、発声練習から徐々に出るようになってきました。お休みだった間はウサギちゃんでほっぺを上げてそのまま「お」を言う練習をしてました。思いこんだらどこでもふとその練習をしてしまうので、マスクをしていると顔を見られずに済みます。

ウサギちゃんをしているつもりでも、知らない内にほっぺたが落ちてきていたり、「お」が「あ」になってたり、まだまだ色々うまくいかないことがあります。

でも!!ノドだけではなくて、目、耳、頭などがガバっと開けることができると、声は出る!!それは確かなことだと身体で感じました。そして、「閉まってる」「開いてる」という感覚を感じることは確かです。あとは、やってるつもりで出来てないという状態がないように定着させることができれば。それにはまた時間がかかりますが、ちょっとずつ前進していけるよう続けることですね。

コンコーネ42番。
ようやく卒業できました。とにかく開く!開く!を気にしながら、そこそこ、合格点の声が出たんじゃないかと、自分でも思います。次は43番。まだ楽譜は読んでないので、これからです。

「ふるさとの」
「お」で歌うと発声はよかったですが、歌詞で歌うとまだ無駄なことがいっぱいあります。「お」のラインですべての発音をすることが課題です。息の流れが止まってしまうのでブレスが続かないです。もっと読む練習をしないといけないですね。

あと3回のレッスンで発表会です。うーーん、間に合うか…。
でも精一杯がんばらなくては!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
 がんばれー、がんばれー、発表会、がんばれー。レッスンの回数が少ないと思われても、がんばれー。全力尽くして臨めば、きっと何かが得られるはず。だから、がんばれー。

 がんばって、全身、開いて、歌ってください。
すとん
2008/11/28 20:16
すとんさん、ありがとうございます!!!
いやあ〜、ほんとに発表会の曲を練習するようになってから、すご〜〜く勉強になりました。先生も伝えたいことがいっぱいで、一生懸命教えてくださるので、うれしいです!とりあえず全部はすぐには出来ないけど「これが出来なければこの先はない」ということを定着させていけば、徐々に道は進むと思います。その他の課題はまた後日も続けて練習していかなくてはいけないですし。日本語の発音の極意というようなレッスンになっています。同じポイントで歌うことは、難しいというより、やっぱりテクニックになるんでしょうね。物の考え方とも言えるかもしれませんが、普通に私たちが考えていることがほんとは間違っているというか、考えが至ってないというか、そういう目からウロコを落としてます。だんだん声楽家の顔になってきましたよ。鼻の穴広げて目をむいて!あれでないと声は出ないんだなあと納得しています。昔よくテレビで見た伊藤京子さんの顔を思い出しています。現在日本歌曲の第一人者です。
tico
2008/11/28 20:36

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

こよみ

開くと出る、閉まると出ない(声楽159) 虹は雲のあとから見えてくる/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる