虹は雲のあとから見えてくる

アクセスカウンタ

zoom RSS いい時はいいけど…(声楽157)

<<   作成日時 : 2008/11/07 16:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

確かにきちんとビーバーちゃんができるとスコーンと声も抜けるし、コンコーネのF#も出るし、ノドは痛くないし、ブレスも間に合うし…といいことずくめです。が!やはり初心者の哀しさはよい時が長く続かないんですよねえ〜。

発声練習でも初めはよかったのに、だんだんノドが閉まってきたりして、先生にアドバイスいただいて、なんとか元に戻ったりしています。ビーバーちゃんを思うとそればっかりを気にしてしまって、他のことを忘れるというか、いや、忘れてはいないのだけど、焦点が一つに絞られてしまって、結局ノドを閉めている状態なんです。いい時っていうのは総合的にいいんですね。

今日からまたコンコーネが始まりました。42番は一度レッスンしていただいて、あまりよい発声ではなかったので、先に発表会の歌を形を整えてから、また再開ということでした。つまり、歌の方はまあちょっとは形になってきたのかな?まだまだ奥深いレッスンは続いていますが。

というわけで、42番は歌えるのですが、やはり今のレッスンではスコーンと抜ける声を目指していますので、簡単には卒業できません。初めに書いたように、出る時があるので、それの定着ですね。毎週同じこと書いているような気がしますけど。

歌は「ふるさとの」
こちらもどの発音でも深い丸い声を目指しています。文章に書いているとあまり進歩がないような雰囲気ですが、レッスンの深さが今までとは違います。でも、まだ発音と発声についてですが。もっともっと発声がちゃんと出来たら歌の言葉と感情にまで及ぶと思いますが、今年はまだそこまでたどり着かないかもしれません。まずはきちんとした発声ですね。ほんとに声楽の声楽たる所以、基礎ですから、ここは性根を入れてしっかり身につけたいと思います。

今日はビーバーちゃんをやりながら「う」とか「み」とかの発音をする練習もしましたが、思うように鼻や口周りの筋肉が動きませんねえ。今週は少なくともこれをがんばらなくては!と思っています。下手にがんばりすぎると下唇が出てノドを閉めてしまってるそうです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
 いい時はいいけれ…、まさにその通りです。あと私は「先生の前だといいけれど…」と言う言葉も付け加えたい心境です。

 自分では何も変えていないつもりなのに、いい時はいいのに、そうでない時はなぜそうでないのだろうと…とつぶやく毎日です。でも、そうやって四苦八苦しているうちに、少しずつ進歩をしているのだなあと思えるようになってきました。

 お互い、がんばってゆきましょう
すとん
2008/11/08 00:08
私も家ではあまりレッスンの時のような練習はしません。どこか変になるので、もっと基本的な身体の感覚を繰り返しています。今回わかったのは、私がやっていたビーバーちゃんは間違っていたということでした。下あごが前に出てきて、下の前歯が上の前歯より前に出てくるのです。これがいけないのです。先生のはビーバーちゃん+ウサギちゃんでした。ウサギが食べる時に鼻がヒクヒク動く感じ。いやあ〜、これがなかなかできなくてね!何度も繰り返し練習していて、ちょっと思ったのは、あくびを人に見られないように口を閉じたままかみ殺す時に、鼻や耳がばーっと開くので、その時を逃さずウサギちゃんになる…。今はここまで。まだ完了してないのです。まだトライしてみます。時々いい感じになるんですけどねえ。
tico
2008/11/08 12:04

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

こよみ

いい時はいいけど…(声楽157) 虹は雲のあとから見えてくる/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる