虹は雲のあとから見えてくる

アクセスカウンタ

zoom RSS 出来ているみたい(声楽172)

<<   作成日時 : 2009/03/27 23:48   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

一回休みだったので久しぶりの感じがします。しかもメチャクチャ忙しかったし、精神的にも目一杯だったし。でも、頭の中の練習とノドの後ろを縦に開く感じの練習はどこでもできますから。


そういう練習をしていて、たまに楽譜を見て頭の中にきっちり歌を流すというのが私流の練習です。頭に歌を流すと歌うより、もっとクリアに歌としてのあるべき姿が聞こえてきます。一応先生の注意点は加味しています。「あー、そういう風に歌えばいいのね!」と雰囲気がよくわかって、歌いやすくなります。

発声練習の時から既に、口を縦に開くことをずっと意識しています。

やはり、鼻炎、花粉症、マスクなどの要因で日常的に口を横へ開いているのが自分でわかります。ストレッチしていて、例えば前屈だったりする時に顔の筋肉を全部緩めます。すると、引力の関係で顔の筋肉が頭の方へたるみますから、上唇が鼻の方へたるんでいきます。つまり、立っている時にもこういう感じが望ましいのだと確認できます。引力の関係で自然に上へ向いてたるむってことはないので、意識して上へ上げるわけです。

そういう身体の練習はいつもやっています。


コンコーネ46番。

先々週の先生の注意は覚えていたので、発声やお腹などと共に歌い方にも気をつけて歌いました。もちろん多少あちこち直されましたが、まあいいでしょうとのことで、来週は47番。


「かやの木山」

歌えば歌うほど、この短い歌の中に芝居ほどのドラマティックなストーリー(いや、もちろん静かな夜の話なので、静かに進みますが)が見えてきて、とても面白いですね。言葉とリズム、ト書きのような箇所、ストーリーに合わせてテンポが変わります。来週ももう一度レッスンです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
 頭の中を開く(軟口蓋をあげる)とか、ノドの後ろを開くとか、理屈で分かっていても、なかなか感覚と体の動きが一致しないなあと、最近思い始めました。

 感覚と実際の体の動きがの一致って、難しい難しい。最近は、先生に言われて、歌っている時の口の中の開き具合とかを鏡で確認したりしますが、自分では開いているつもりでも、閉じていたり、そのつもりがないのに、結構大きく開いていたり、おもしろいなあと思います。

 感覚と体の動きが一致すれば、ticoさんのように、どこでも開く感じの練習はできるのになあ…と思います。

 今はまだ、鏡と懐中電灯(口の中を照らすため)が必要な私です。
すとん゜
URL
2009/03/28 15:54
すとんさん、鏡と懐中電灯では方向が違いますよ。声楽でいうところのノドを開けるというのはのどちんこより上の鼻の奥ですから、見える場所じゃないです。
花粉症でノドの上の方がかゆい時はありませんか?舌の奥でコショコショ掻いたりしてませんか?ルゴール塗ったことありますか?いびきかきますか?そういう場所です。
http://www.hat.hi-ho.ne.jp/kboy/fig-nose.htm

舌の奥でノドを塞いで鼻で息をして「ンー」というとそれがハミングです。口を開いたままハミングすると息が鼻の方へ行きます。その感じにプラス、気圧が変わった時に鼓膜を押す感じにするといいです。ガバーッと鼻の穴が開いてますよ。(笑)結局鼻呼吸を口を開いてやってみるって感じでしょうか。それがハミングです。それが出来たら舌の奥を下げて声にしていきます。舌を下げてもハミングと同じ状態を保ちます。私は今、ハミングの時は大きな口を開いていますが、息を全部鼻へ出します。
tico
2009/03/28 16:48
長くなったので続きです。

上唇がかなりゴリラのように上の歯茎が見えるくらい上げます。これがウサギちゃんなのです。ほんとはゴリラさんかな…?意識を上へ上へ持っていくんでしょうね。食べ物を飲み込むノドは下になりますので、間違い。(前屈で顔の力を抜くのもやってみてください。ゴリラさんになれますよ。)
tico
2009/03/28 16:48

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

こよみ

出来ているみたい(声楽172) 虹は雲のあとから見えてくる/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる