虹は雲のあとから見えてくる

アクセスカウンタ

zoom RSS あとひとふんばり(声楽217)

<<   作成日時 : 2010/05/07 16:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ノドの奥が広がる感じが、うーーんあとちょっとという感じです。今日は帰る道すがら、ずっとそのノドの状態を保って歩きました。

あくびは前から言われていますが、今日は首筋のぼんのくぼを意識して歌いました。で、帰り道にふと思ったのはプロレスラーのジャイアント馬場さんのものまねでよく「ハッポー」というのがありますよね、あれの最後のノドの状態と似ているかも…って。

または、絵本で湖の水をぜーんぶ飲み干すというお話があったと思いますが、口をすぼめてこれ以上飲み込めないよと思うくらい空気を吸い込んだ時のノドの状態みたいな…。

または、大きな丸い飴を口に放り込んだらしゃべれないくらいに広がりすぎて危ない状態みたいな…。

または、あり得ないけど風船を口の中で膨らましているような…とか。


それから、そういうノドを開いた状態で歌詞を声に出して読むこと。音符の長さの通りにリズムに乗せて。音程を取らない。もちろん歌の時と同じようにお腹はきっちり使う。

コンコーネ9番。

「浜辺の歌」
卒業できたらいいですね!って先生は先週言われましたが、私は無理だと思っていました。全然出来てないですもん。やはり、まだ来週もレッスンです。気をつけることがいっぱいあります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

こよみ

あとひとふんばり(声楽217) 虹は雲のあとから見えてくる/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる