虹は雲のあとから見えてくる

アクセスカウンタ

zoom RSS 新年一回目のレッスン(声楽235)

<<   作成日時 : 2011/01/15 18:04   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

先週はよんどころない事情によりレッスンを休みましたので、今日が新年一回目のレッスンになりました。

昨年は12月19日に発表会、25日にギターの忘年会で発表会の歌をアカペラで歌わせていただいたので、三週間空いたのですね。家ではなかなかきちんと声を出せないので身体の感覚を忘れない練習をしたりはしていました。

コンコーネは前の続きで12番。この曲は高いミとファが出てくるので、この音をきちんと身体を使った声で出せないと卒業にはならないです。今日も先生はあれこれと出す方法を言ってくださって、最後にはファが抜けましたが、まだこれは偶然のような感じです。なんとかして家でもミやファをきちんと出さないと進みませんねえ。どーしよ…。


歌はこれも一旦横へ置いていた「初恋」。こちらも高いミがあるのですが、コンコーネでお腹をきちんと使う努力をしたせいか、歌詞があるせいかわかりませんが、抜けてくれました。でもやはりどの歌でもコンコーネでも同じですが、次の音の為の身体の準備など、音が高いとか低いとか、日本語の発音とかそういう以外のことがとても重要だということが、だいたいわかってきました。


今日は発表会の写真をいただきました。

画像


昨年の写真を見ると、今年の方が髪の毛が短かったです。来年は長い目にしよう〜っと。

ほっぺがうまく上がるようになってきたので、『声楽家みたいやん!』と知り合いが言ってくれました。「椰子の実」は上の音がレですので、そんなにきつくはないのですが、やはり準備とエネルギーがうまくできないときちんとした声にならないので、それが練習でした。その為にはいつもほっぺを上げておくことが大切です。プラス、お腹から出す息。これからこういうことについてもっともっと練習を積み重ねていくつもりです。

コンコーネ12番、卒業できるようにがんばらなくては!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

こよみ

新年一回目のレッスン(声楽235) 虹は雲のあとから見えてくる/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる