虹は雲のあとから見えてくる

アクセスカウンタ

zoom RSS 歳は取るもの、変わるもの

<<   作成日時 : 2012/03/14 00:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

声楽の発表会の写真が思うほどかわいくなかったので、何が原因だったのか美容院で聞かなくちゃ〜と思っていました。今日美容院へ行ってきて、さすが、専門の方は次の手を考えてくださいました。

スカートはあれこれ考えてちょっとでも若い雰囲気でがんばろうと思っていたのに、顔がなんとなく年老いた感じでみじめでした。髪を伸ばしていたのですが、それがかえって裏目に出たみたいでした。

美容院へ行くのに写真を持っていくつもりでしたが、忘れてしまって、話だけになりましたが、さすがに、私の現状を言い当てられたのには驚きました。

髪の毛を伸ばしたということは髪の毛の重さで顔の横のボリュームが下の方へ行ってしまい、プラス、肩より長い為に外へ巻いてしまって(肩の線に添ってしまう)余計に丸い感じがなくなってしまうのだそうです。

声楽の先生や他の声楽家の方はみんな長い髪なのでまねしてみたのですが、やはり若い人と私とでは顔の雰囲気も違っているので、同じ効果にはならないとのこと。確かに、確かにそうです!

それで、次回の発表会の日はいつになるのかわかりませんが、夏以降から準備を始めるとして、今日はいい雰囲気になるように髪を切ってきました。美容院の方におまかせです。出来上がってから顔の横を手で押さえて、「ここがふくらんでいるのといないのとでは顔が違って見えるのですよ」って説明していただきました。ほんとに髪が長い時は手で押さえた時と同じ感じになっていました。少しやつれた感じになるんですよね。髪を切ると重さがなくなるので、ふくらむのですね。

ふ〜〜ん、へえ〜〜!と驚きでした。

とはいうものの、顔はやはり微妙に変化してきていますね。歳を取るとはこういうことなのかなと思います。私のイメージでは40代の時の顔が記憶に残っているので、それはもう確実に変化していますよ。

でも、それなりに手入れをして、目の錯覚を利用して、ちょっとでも抵抗していきましょう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

こよみ

歳は取るもの、変わるもの 虹は雲のあとから見えてくる/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる