虹は雲のあとから見えてくる

アクセスカウンタ

zoom RSS 合唱の練習20

<<   作成日時 : 2012/11/25 17:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

一ヶ月ぶりになりました。前回はギターの発表会と重なった為欠席しました。もう12月を目前にして、市民センターでの出演、先生主催の発表会など、本番が迫ってきています。


12/9は、以前練習場所にしていた市民センターでのイベントへ出演依頼が来たので参加することにしたのです。本番の舞台を踏むことはいい練習になりますので。

今日は7人でしたが、以前より声がよく出るようになっているような気がしました。メンバーの中にも音楽大学出身の人も増えてきて、助けられているかもしれません。それに、先生の発声練習でもみんな成長しているのだと思います。

私はいつもの通り、個人レッスンでの注意を一人で実現することが大きな目的となっていますが、今日はいくらかましな発声だったように思います。抜ける方法は少しましになりましたが、やはり発音はまだうまくいきません。発音がちゃんとできなければ、息の流れを妨げますので、いい発声になりません。これからあと少しの時間しかありませんが、発音に気をつけたいと思います。

以前の記事に「発音が難しい」と書きましたが、「う段」が「お」に聞こえたり、「い段」が「え」に聞こえたり、それを防止するためにアゴが動いてしまったりとまだ完成していません。ただ、舌の奥の方を使って「う段」「い段」が出る方法を教えてもらったので、それがスムースに出来るように努力している最中です。

簡単に発声できる…と思っている「あ」でも、ぶつけないこととかもっとポイントを上に持って来るなど、注意を受けています。

今日は最初の発声練習の「は」で練習しているときに、だんだん高くなっていくと、ちょっと危なくなってきたので、人の声に紛れて「は」を言わずにハミングを混ぜてみたりして危険を回避できました。結局、ハミングでは声が出ているので、ポイントがずれそうになったらまずハミングで調整していくことが大事だと思いました。そして、声を出しすぎず、やさしく息に声が乗るような感じで柔らかく歌っていくことを目指していくことにします。

丁度、ギターを習っている時でも「ぼや〜っと半分寝てるみたいに弾くように」と注意されたことを思い出しました。いま、声楽でもそんな時期なのかもしれません。声をぶつけたり、なんか必要以上にがんばりすぎたりして、きれいな発声にならないことが多いようです。

今日はまあまあ一人ではできた方かな。個人レッスンではまだあれこれ注意を受けると思いますが、とりあえず自分で考えられることをやったつもりです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

こよみ

合唱の練習20 虹は雲のあとから見えてくる/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる