虹は雲のあとから見えてくる

アクセスカウンタ

zoom RSS 合唱の練習34+本番

<<   作成日時 : 2013/09/28 14:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

9/21(土)に練習、9/23(祝・月)に本番が終わりました。いつものことながら、ギリギリまでみんな一生懸命練習してがんばりました!楽しかったです!


今回のプログラムは難しい歌が多く、楽譜にかじりついていました。たまに先生の指揮もちゃんと見ましたけどね。部屋の空気の加減でしょうか、あまりお互いの声が聞こえなかったですが、自分のパートを間違いなくやっていればちゃんと聞こえているはずと思って歌いました。

私のソロも無事に声が出てよかったです。あれくらいの声が発表会でも出せたらいいなあと思います。

プログラム

1.明日があるさ
2.手紙
3.鐘のなる丘
4.ソロ「りんごのひとりごと」
5.ソロ「ここに幸あり」
6.秋のメドレー
7.ふるさと(嵐のうた)
8.花は咲く

アンコール
リクエストにより、「明日があるさ」ともう一度歌いました。


「りんごのひとりごと」は♪リンゴ リンゴ リンゴ リンゴかわいい ひとりごと のところ、たくさんの人が歌ってくださいました。「ここに幸あり」は1番からずっと歌っておられる人も2〜3人おられました。歌詞カードは配ってないのですが、覚えておられたのですねえ。

合唱のメンバーが若いので、古い歌は私とか10歳下の人くらいが情報源です。(笑)今デイケアに来ておられる人はたぶん私より10歳くらい上だろうと思うのです。

以前、ギターを習いに来てくれていた人が、介護施設での演奏をお仕事にしておられた方で、その人が言われるには、だんだん施設利用者さんの年齢も変わってくるので、今のうちにフォークソングを練習しておかないといけないと言っておられました。確かに、私の年代が施設へ行くようになったとしたら、フォークソング、グループサウンズ、ビートルズなどの歌になってくるかもしれませんね。

「りんごのひとりごと」「鐘のなる丘」「ここに幸あり」などは、私が幼稚園〜小学校低学年の頃に聞いていた歌で、しかも昔は長い間歌われていたので、リアルタイムかどうかはわかりません。小学校低学年で♪おーんなの みーちよー なぜー けわしぃー と歌っていたのは覚えています!(笑)


さて、10月には毎月コカリナの練習をしている仲間の職場へ歌いに行きます。どこの施設も職員だけでレクを続けるにはしんどいそうです。バリエーションが少ないですしね。初めて伺う施設ですが、楽しみにしています!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
合唱の本番
4月19日(土)ボランティアの日でした。ここは昨年9月に訪問したところです。今回2回目です。終わってからもう早速「また秋ごろでも、来てくださいね〜!」との依頼。うれしいです! ...続きを見る
虹は雲のあとから見えてくる
2014/04/20 20:57

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

こよみ

合唱の練習34+本番 虹は雲のあとから見えてくる/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる