虹は雲のあとから見えてくる

アクセスカウンタ

zoom RSS 中野綾リサイタル(2/2)

<<   作成日時 : 2014/02/05 10:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

中野綾先生が、出身地の御坊市で初めてのリサイタルを開かれました。まずはきれいなドレス姿をご覧ください。終了後ロビーで待っていてくださいました。


薄い黄緑色の葉っぱみたいなヒラヒラのいっぱいついたきれいなドレスで、第二部で着ておられました。舞台で出て来られた時は観客が一斉に「わぁ〜!」と歓声をあげましたよ。第二部はオペラからの歌で、字幕付き。歌う前にオペラの解説も少ししてくださったのでわかりやすくてよかったです。

画像


第一部のドレスは和服をドレスに仕立てた感じで、赤い色の身体に添ったドレスでした。日本歌曲を歌われたので、そのようなドレスにされたのかなと思いました。

ティータイムコンサートということで、休憩時間に飲み物とケーキをいただきました。




リサイタルは午後2時からでしたので、御坊市に11時に到着した私達、合唱の仲間は産直野菜の買い物に行ったり、食事に行ったり、海を見に行ったり、リサイタルの前にすでに小旅行気分でした。私を含めて3人は同じ楽器店での個人レッスンの生徒ですが、同時に合唱のメンバーでもあります。合唱の仲間は先生のお知り合いで始められましたので、御坊市出身の人が多く、あちこち案内をしてもらったのでした。

私は京都出身なので海は遠い存在なので、「海見たぁ〜〜い!」とリクエストを出したのでした。うれしい!!5月の連休かと思うほどの暖かさに海は気持ちよかったです。

煙樹ヶ浜というところです。



海岸線は地図で見るときれいな湾曲を描いているので砂浜のように思えますが、実は丸い石がごろごろしていて、遠浅の反対で、近深の海岸で、遊泳禁止されているそうです。でも丸い石がかわいくて、大きな石を3つ拾って帰りました。一緒に行った仲間の子供さん達は袋にいっぱい拾っていましたよ。

画像


画像



写真には写していませんが、日高川という川も渡りました。なんか聞いたことがあるような名前ですが…。いつ聞いたのかな?

リサイタルの会場はJR御坊駅から紀州鉄道に乗って紀伊御坊という駅の近く、市民文化会館でした。この紀州鉄道は1時間に1本か2本しか電車が走らないので、合唱仲間の車で移動です。みんな車がないと生きていけないよって言っていました。でも、小さな1両だけの、まるでバスのように見えるかわいい電車も見られました!準備が間に合わず写真は撮れませんでした。タブレットよりやっぱりカメラの方が早いなあ。「デンシャ!デンシャ!」と騒いでいるのは私一人でしたけど、見られてよかった〜。出来たら乗れたらよかったけどなあ〜。

朝8時半に集合して車に乗せてもらい、夜8時半くらいに自宅まで送ってもらい、ほんとに半日の小旅行。楽しかったです!遊んでいる時は先生のリサイタルに来たのだということを忘れそうなくらいでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
合唱の練習41
2月の練習日でした。今日は先日の先生のリサイタルに行けなかった人もいるのでその話などで盛り上がりました。リサイタルも素晴らしかったのですが、その日一日、ほんとに楽しかったのです。{%ハート4webry%} ...続きを見る
虹は雲のあとから見えてくる
2014/02/11 22:33

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

こよみ

中野綾リサイタル(2/2) 虹は雲のあとから見えてくる/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる