虹は雲のあとから見えてくる

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本歌曲の夕べ/初夏にうたう(7/3)

<<   作成日時 : 2014/07/19 22:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

クロスロードのパントマイム終了後、声楽の先生が出演されるコンサートに出向きました。時間がたっぷりあったので、会場へ着いたのが一番でした。待っている間にパンを立ち食いして30分ほど待っていました。

プログラムをもらうと、なんと!先生が出演一番です!!!もっと真ん中だと思っていたのに…。友達は間に合うのか、気になりながら、携帯でメールを送ったりしていました。無事に時間には間に合って席もちゃんと並んで座れました。

約2時間、総勢12人の人達が、一人2曲〜3曲歌われるのですが、ちっとも飽きもせず、一人一人に興味を持って聞けました。我ながら、声楽という分野に充分入り込んでいるなあと思いました。

発声、発音、表現と、必要なことはいろいろありますが、一番先に大事なことは発声。それができなければ発音はまず不明瞭になります。表現はまだ私がレッスンを受けている段階ではとても手の届かない世界です。私はとにかく発声。きれいな声楽としての発声。それを身につけるようにがんばっているところです。

そんな私でも、発声に関して、聞いている限りで「あーー。がっかり」と思う人もおられます。発声が出来ていても言葉が聞き取りにくい人もおられます。なんと難しいんでしょう。みなさん、大学で学んでおられて、経験も豊富な人ばかりなんですが、そんな感じでした。それだけ難しいでしょうねえ。そんなことに挑戦している私って、ほんとにできるんだろうかと、舞台で歌っておられる人達にケチをつけるより、自分に置き換えて聞いておりました。

聞いている内にどうしても、お腹の辺りが動いたり、鼻の穴が開いたり、身体が反応してしまいます。また、この歌は私に歌えるか…、あー、無理っぽいなあとか、ほんとに楽しんで鑑賞しているというより、勉強ですね。

私みたいな老人がどこまでやれるのか、やめたほうがいいのではないかとか、迷いもいっぱいあります。でも、完成させることが目標ではなくて、できるかぎりの努力をやっていこうと思いました。多少なりとも今、前進しつつありますので。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

こよみ

日本歌曲の夕べ/初夏にうたう(7/3) 虹は雲のあとから見えてくる/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる