虹は雲のあとから見えてくる

アクセスカウンタ

zoom RSS ナタリー・デセイのDVD

<<   作成日時 : 2014/11/07 13:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

【ナタリー・デセイ「奇跡の声」オン・ステージ [DVD]】 検索で探したら、なんとか中古のDVDが見つかり、手に入りました!オペラの名場面集です。2時間余り、ナタリー・デセイばっかりです!感動!


中古ですが、さすがに元の値段より倍ほどになっています。

ひぇ〜〜!今、私が買ったところを見てみると、もう、私が払った金額より5倍ほどになっています!!!!危機一髪でしたっ!!!!

DVDの写真。

画像



収録曲。

画像


ナタリー自身の短い解説付です。いやあ、これも楽しみです!




私がナタリー・デセイという名前を覚えたのは「西部の娘」でした。たぶん2013年。コミカルな動きで素晴らしく歌っておられて、こういう人を初めてみたので、この人誰だろ?と思ったのでした。で、なんかの拍子に「椿姫」の人と同じだということがわかりました。全くキャラクターの違う人物を演じているので、さらにすごい人だなあと気になり始めました。

その次は「夢遊病の娘」でした。役の人物になりきった姿が素晴らしかったです。

ある日の朝、たまたまWOWOWをつけた時に「ランメルモールのルチア」の最後くらいでした。え!!知らなかった!!「ランメルモールのルチア」はネトレプコで何度も放送されていたので、出演者を確認してなかったのが失敗でした。またやってくれるかなあと待っていましたが、それっきりでした。録画が少し古いようです。確か2012年分のMETだったと思います。

その次に映画「椿姫ができるまで」の情報を得て、映画館まで行って見て、さらにDVDも買って、まあこれで悔いなしと思おうと思っていたのですが、なんかないかなあと検索してこのDVDを見つけたのでした。CDはたくさんありましたが、オペラの有名アリアのシーンを抜き出したこのDVDは私には丁度よかったです。歌だけ聞いていても、あんまりよくわからないし、特にナタリー・デセイはどんな風に演じるのかが興味あるからです。

最後はヘンデルの「ジュリアス・シーザー」でした。演出を19世紀に移しているので、ダンスもあり、ほんとに見入ってしまいました!

MET ライブ ビューイング
http://www.youtube.com/watch?v=93-R_weYTtM



2001年頃から声帯の調子がよくなくて、2〜3度手術を受けているそうですね。ほんとに大変だったでしょうね。これからはクラシックに限らず歌の演奏会を開いていかれるようです。

オペラには全然関心がなかった私でしたが、声楽の先生のおかげで、ほとんどWOWOWからですが、色々なオペラを見るようになって、面白いなあと思っています。歌はほんとに難しいのですが、それより、やはり演劇なんだなと思います。ちゃんと芝居してくれないと歌だけが上手でもつまらないですしねえ。その私の思いを100%満たしてくれたのが、ナタリー・デセイでした!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
あれ?いつの間にか1ヶ月?
毎日、今日やることをぬかりなく出かけ、荷物も間違わずに持って出るということに集中していたら、前回書いた記事から1ヶ月経っていました。 ...続きを見る
虹は雲のあとから見えてくる
2015/07/07 10:21

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

こよみ

ナタリー・デセイのDVD 虹は雲のあとから見えてくる/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる