虹は雲のあとから見えてくる

アクセスカウンタ

zoom RSS コンコーネ28終了(声楽274)

<<   作成日時 : 2015/09/19 19:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ふう〜〜。なんとか発声が元に戻ってきました。これが安定しますように…。m(__)m

お盆明けのレッスン、お盆が休みだったにもかかわらずいい発声でした。これで意気揚々と帰ってきましたが、次の週、8月の最終レッスンの日、急に冷えてきたのが原因だと思われますが、全く発声のイロハを忘れてしまった感じで、全然出ませんでした。

気温はずっと秋のように(私にはもう身体が冷える毎日でした)涼しくて、なんとか気をつけないと発声に影響する毎日でした。

どうしたら元のように発声できるのか全くわからなかったので、とりあえず寒いから身体が固まっていて肩凝り・首凝りを解消しようとストレッチやらなんやらかんやら、自分の思いつくことをやってみました。9月に入ってのレッスンでは30分のレッスンの後半にやや明るい兆しが見えてきました。


それで気をよくしたのですが、次の週ではまた、全然ダメ。

先生も「今日はどこが悪いかわかりませんねえ…」と、どうアドバイスしたらよいやら…という雰囲気。私も全然わかりません。そして最後に「もしかしたら今日は鼻の下が落ちていかのかもしれませんね。」とのアドバイス。その日はそれで帰る時間になりました。

私もそれは全く想像してなかったというか、できているものと決め込んでいたもので、「え?」と、(そんなはずは…)という気持ちでした。でも先生はレッスン中私の顔をいつも見ながら、ちゃんと出来ているか考えてくださっているので、そうなのかなあと思いました。


そして、今日のレッスン。

鼻の横と下をぐっと上げて、息は前歯の方に当てて。------先生の注意です。

それから、自分の注意事項としてはあごを引いて、鼻の中もひろ〜くします。
私も、なんか発声がよくなかった時に「あ!下がってる!」という自覚がありました。

それで、やっと今日はいい発声が、夏の時のような声が出ました!これをキープしていきたいです。ということで、コンコーネ28番終了となりました。あの感覚を忘れないようにしなくちゃ。微妙な感覚を頼りにして発声しているので、それがちょっとずれるとムチャクチャになります。

これからもストレッチも色々やっていって、肩凝り・首凝りを解消して、首の回りを柔らかくしておきたいです。


そっか…。
波瀾万丈だった割りには、コンコーネ上がるのが早かったです。やっぱり夏の間にいい発声を経験したので、戻れたということなのかもしれません。感覚の記憶を積み重ねていきたいです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

こよみ

コンコーネ28終了(声楽274) 虹は雲のあとから見えてくる/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる