イザイ無伴奏バイオリンソナタ(全曲)

初めてこの曲を聞いたのは映画「無伴奏『シャコンヌ』」でした。もう10年くらい前になります。

主人公のバイオリニストが演奏したのは第2番の1曲目でしたが、曲の始まりがバッハの無伴奏バイオリンパルティータ第3番“プレリュード”の冒頭が演奏され、すぐに違うメロディに入り、またバッハに戻り…それ以降は知らないメロディでしたが、かなりバッハの作風に近いのです。イザイを知らない上に映画だったので、映画用にコラージュされているのかと思っていました。実際「シャコンヌ」も編曲されて何度も登場していましたし。

その後、古澤巌のCDを買ったら、たまたまイザイの第2番(4曲)が入っており、やっとそういう曲なんだとわかりました。古澤巌の別のCDにはイザイの第4番(3曲)も入っていました。

それ以来イザイの無伴奏バイオリンソナタ全曲を知りたいと思いつつ、なんとなく追いかけもせず、10年が経ってしまいましたが、最近ようやくCDを買いました。演奏者はベンヤミン・シュミット。この人のことを知っていたわけではなくて、たまたま全曲入れているCDに出会っただけでしたが、気に入っています。

イザイの無伴奏バイオリンソナタはシゲティが演奏するバッハの無伴奏バイオリンソナタ・パルティータに刺激されて作ったと書いてあります。バッハより新しいメロディですが、でもどことなくバッハを思わせるところが好きです。

ちなみに、映画「無伴奏『シャコンヌ』」で聞いたバンドネオンの音色が気に入って、結局ピアソラへたどり着いたといういきさつもあります。そして勿論大好きな「シャコンヌ」がたっぷり聞ける映画です。色々影響を受けています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年10月24日 10:01
おはようございます
今朝、注文していた「見えないこども」が届きました。
早速、聴いています。

この記事へのトラックバック