年の瀬あわただしく

行事・仕事が色々終了したのは12/25でしたが、それから年賀状、家の片づけなどなど。ギターの練習もままなりません。

年明けて2月にはいずみホールとフェスティバルホールでマタイ受難曲があります。2005/02/16にコルボのマタイ受難曲を聞いてから、いつの間にか2年経つことになります。同じ2月というのは何か関係あるのでしょうか?私にとっては武満さんのご命日との関連しか思い浮かびませんが。

そんなわけで、またリヒターのマタイ受難曲を聞き始めています。2月までにもう少し言葉を聞き取れるようにしておきたいです。

Mostly Classic2月号(12月発売)に「谷川俊太郎が聞く 武満徹の素顔」という本が紹介されていたので買いました。今年は武満徹没後10年ということで、東京オペラシティホールへも行ったし、コンサートもあちこち行ったし、本やCDも増えたし、もうどんどん深みにはまっています。小室さんと谷川親子とのコンサートでは生・谷川俊太郎さんも見られて嬉しかったです!一年間、いや、情報収集と準備から含めると二年間燃えました。

武満さんにはまっている間も決してバッハを忘れていたわけではありません。(私には大切なことでして。)来年の発表会にはバッハの曲を一曲弾こうとがんばっているところです。なかなか覚えられなくて苦労していますが。

声楽も一年経ったばかりで、まだまだ発声が充分ではありませんが、地道に続けてちゃんとした声になるようになりたいです。

年始は1/6からまた日常に戻ります。1/28の小さなギター演奏会に向けて指を鍛えておかなくちゃ。 声楽レッスンの為に少しは声も出しておかなくちゃ。

お正月は遠くから来てくれる孫に会えるのはとっても楽しみですウクレレ弾いて遊ぼうかなっと!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年01月02日 14:11
あけましておめでとうございます♪
わたくしも、2月に本番を控えお正月が良い機会と
遅れている暗譜にいそしんでします♪
 今年も、たくさんの音楽と出会えますように。
ticoさまにとっても幸多き一年となりますように。
本年もどうぞよろしくお願いいたします!
2007年01月04日 13:05
Himeさん、明けましておめでとうございます。m(__)m
お正月が過ぎるとまた時間に追われる日が続きます。実際は人と比べてそんなに忙しくないのですが、自分の能力と到達すべき目標を比べると時間が足りないと思います。せっせと小さい一歩を積み重ねるのみですね。あまり考えずにやるべきことをやっていけば、もしかしたら前進できるかなあと、それくらい悠長に構えていかないといけないなと思いつつ、努力していきます。『あきらめないこと』これが一番大切だと思います。
お互いにがんばりましょうね!

この記事へのトラックバック