生徒さんのおかげ

私はクラシックギターを習って、家で少しの生徒さんですが、来ていただいて教えています。が!今来ておられる人達はほとんどが流行歌(はやりうた)のコードの練習です。

私自身はクラシック音楽が好きですし、一番長い年月聞いてきたと言えますが、その一方で、ビートルズや、いわゆるフォークブームを青春時代に過ごしてきているので、若い人達が流行歌のコードを弾きたいと思う気持ちはよくわかります。クラシック音楽を上位と思う気持ちはありません。ただ、私はクラシック音楽が好きだっていうだけで、人に押しつける気はないです。

そういうわけで、生徒さんは色々な歌手の歌を聞かせてくれます。どの人も好きな歌手の歌を弾けるということは喜びですしね。

CDと楽譜があれば、大概の歌のギターは弾けます。たまに楽譜が売られてないので耳コピーして教えることもありますが、結構疲れるし時間がかかるので、ほんのたまにしかそういうことはしないですけど。

ゆずのファンの人が初めはコードの練習をしておられたのですが、ピアノも弾ける人なので、コードだけでは簡単になってきました。それでゆずの曲をソロギターにアレンジした楽譜が見つかったので、ソロを練習しています。

高校生の子がYUIという女性歌手の楽譜を持ってきてくれて、CDも貸してくれて、それでギターの弾き方など教えていますが、私も珍しく好きになった歌手です。CDを聞いてるだけなら、ちょっとうるさいなあと思うくらいだっただろうと思うような曲ですが、ギターの使い方がとってもうまくて、すごく簡単な押さえ方の割りに独特の味を出していて、教えながら感心しています。きっと自分でギターを弾かなかったら気がつかなかったでしょうね。高校生の子は学校で軽音楽部というのに入っていて、バンドを組んでいます。学校ではエレキを弾いてるそうです。バンドのコンサートも年に何度かあるみたいなので、やっぱり舞台を踏むというのはとてもいい経験になり、励みにもなっているようです。

年齢にかかわらず、音楽が好きだという気持ちをずっと持ち続けてほしいと思いながら教えています。そして私は生徒さんのおかげで色んなジャンルの音楽に接することが出来て楽しいですし、財産にもなっています。どの音楽もやっぱり自分で演奏してみて初めてわかる感覚が見つかってとても面白いです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック