清野拓巳ソロインプロ(1/11)

2009年私の一回目のライブはBIGAPPLEでの清野さんのソロインプロでした。昨日から風邪気味で行けるか心配でしたが、あまりひどくならなかったので行ってきました。電車にさえ乗れたらライブは気持ちよく過ごせるはずでしたので。

新しいカメラのテストも兼ねて写してみました。カメラの設定をあちこち触っている内にフラッシュがたかれてしまいました。さすがにきれいに写りましたが、フラッシュは邪魔になるので御法度です。すみません。チューニングの時でよかったです。

画像


今日のギターは3本でした。ガット、スティール、エレキ(Tone Blue Takumi Seino Model)

画像


休憩中の清野さん。ズームを利用して写してみました。手ぶれしないのがお気に入りです。

画像


画像



最近の私はあまり必死で何かをイメージしようとがんばらないようになりました。でも定番のイメージとして、ガットギターの音は精神的な世界、スティール弦の音はカントリーというか草原とか山とか、エレキの音は都会の雑踏とかネオンとかが出てくるようになりました。

今日の1stではスティール弦のギターは変わったチューニングで、2ndはナチュラルなチューニングでした。変わったチューニングの時はカントリーらしさというか民族音楽的なイメージが強まります。

2ndを始める時のMCで「今年の抱負とかあったら順番に言ってください。」と言われたのですが、なかなか答えが返って来ず、みんな咄嗟のことで困っていました。私は今年の抱負というよりいつもいつも思っている「健康第一」といいました。なにしろそれしかありません。自分の好きなことをしようと思ったら健康でなくちゃ!BIGAPPLEも遠いので健康でなければ来れませんからね。もう一人「奇蹟」と言われました。

アンコールでもまたお題を…と言われて「微生物!」と声がかかりました。なるほど、微生物がうごめくような感じでした。

私はとりあえず、元気で家まで帰れたのと、風邪がひどくならなかったのが嬉しかったです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ふじわら
2009年01月13日 19:04
次の日のDROPSも良い感じでしたよ!!
久しぶりに演る曲でも、並ならぬグルーヴ感を出せるのはさすがですね!!
お客も結構入って、ノリも良かった!!

今年はCDも出すそうで、今から楽しみです。
2009年01月13日 20:24
DROPSは何年か聞いてないですねえ…。ソロとDROPSを2DAYSで連続になることが多かったので、ソロは最優先で行きたいとなると、DROPSは割愛されるのです。三ノ宮は遠いんですよ、ほんと。初めてBIGAPPLEへ行ったのがDROPSでした。1月でした。お客さんがいっぱいで、あれほど多かったのは、あまり回数見てませんねえ。あの時の印象はよく覚えていますよ。ライブハウスというところへ初めて行ったのでしたから。最初の頃は11時に終わることが多くて、いつも演奏中にそっと帰っていました。

この記事へのトラックバック