Hamilton de Holanda "It Happnes"

AccuRadioでJazz Guitarを時々聞いていると、突然、こんな風に心を揺るがすCDに出会ってしまうものですね。


JazzGuitarのジャンルは以前聞いていた時より少し幅が広くなったみたいです。先日もウードとかアフリカのギター演奏なども聞けたし。

再度紹介しておきます。

Amos Hoffman "Evolution"

Lionel Loueke "Karibu"

このCDも欲しいくらいなのですが、どれもこれも買ってる場合じゃないので、一応眺めていました。

ところが!
もう自分の抑制も聞かないくらい、ガオォ~~~!という衝動が起きて、即買いました。買う前には検索もしてみましたが、とにかく急いだ方がいいみたいでした。

Continuous Friendship" Hamilton de Holanda & Andre Mehmari (P)
Amazon:http://www.amazon.com/Continuous-Friendship-Hamilton-Holanda-Mehmari/dp/B001AR01EC/ref=sr_1_7?ie=UTF8&s=music&qid=1235477086&sr=1-7

Musica Brasileira:http://musicabrasileira.org/andremehmari/amhhcontinuous.html

画像


AccuRadioで突然流れてきた曲は、静かな曲でした。音は複弦のマンドリン的な音で、ポルトガルギターかなと思い耳をそばだてました。でもポルトガルギターよりは少しポコポコした延びの少ない音でした。最初は何の曲かわからなかったのですが、しばらくすると知っている曲だとわかりました。「アコンテッシだ!!」

題名を見ると「It Happnes」と書いてありました。

そうですね。アコンテッシの意味はかなり深いそうですが、簡単に言うと、突然起こってしまった偶然の神の意志のような意味です。確かに"It happnes."です。

あー!と思っているうちに終わってしまいました。もう一度聞きたいと思いました。

それは、この「アコンテッシ」という曲でパントマイムを作っていたからです。自分の作品ながら、とても好きな作品なのですが、子供相手のステージには向かない話なので、ほとんど演じたことがありません。でも、この「アコンテッシ」という曲を知らなかったら出来なかったマイムでした。


楽器についてCDのブックレットには何も書いてありませんでしたので、検索すると「バンドリン」という楽器でした。複弦のフラットマンドリンで、元はポルトガルギターだろうとも書いてありました。 ■ バンドリンとは・・・ BANDOLIM / バンドリン


2/26追記:楽器については「Hamilton uses "H10" - 10-string mandolin by Tercio Riberto (2003)」と書いてありました。5コースですから、バンドリンよりは弦が多いようです。


ショーロで使われる楽器だそうなのですが、AccuRadioのJazz Guitarのところで聞けるくらいだから、典型的なショーロよりは、さすがにジャズですね。他の曲もとても素敵です。

もう20年以上前、アマリア・ロドリゲスのファドのLPを夜中に一人で聞いていて、静か~に心ときめかせていたのを思い出しました。ファドともショーロとも違いますし、にぎやかな曲もありますが、ピアノもうまく間の取れた豊かな演奏です。




6/16追記。

YouTubeが削除されたので他のをリンクしておきます。

http://www.youtube.com/watch?v=ab_lpIDDh1E&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=DAFfEU8S0gY


以下のタイムは以前に貼り付けていたライブの映像のものです。(意味ないけど…)

0:00-0:17 Choro da Continua Amizade(The Continuous Friendship Choro)
0:18-0:47 [Interview]
0:48-1:22 Di Menor(Underage)
1:23-2:24 Acontece(It Happens)
2:25-2:55 Baiao Malandro(Streetwise Baiao)
2:56-3:35 Tema de Amor - Cinema Paradiso(Love Theme from Cinema Paradiso)
3:36-4:03 Choro Negro(Black Choro)





2/26追記。

作曲者のCartolaが歌っているオリジナル映像が見つかりました。
2曲歌っています。隣りの女性はたぶん奥様のようです。
「Nos Dois」はたぶん、「私たち二人」という意味じゃないかと思います。ポルトガル語は知らないのですが、スペイン語から類推すると。ハイ、ありました。ありがたいですね。ふたり/NÓS DOIS by sylphid

YouTube:Cartola - Acontece / Nos dois

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • Andre Mehmali「CANTO」

    Excerpt: Hamilton de Holanda "It Happnes"を聞いて、ピアニストの演奏がかなり気に入ったので、ソロアルバムを買いました。 Weblog: 虹は雲のあとから見えてくる racked: 2009-06-27 00:23
  • Andre Mehmari(p)

    Excerpt: Hamilton de Holanda & Andre Mehmariの"Continuous Friendship"を買ってからピアニストのAndre Mehmariが気に入ってとうとう3枚目も買っ.. Weblog: 虹は雲のあとから見えてくる racked: 2009-07-17 23:24
  • Andre Mehmari TOKYO SOLO

    Excerpt: 10/7にHMVからお知らせメールが来て、Andre MehmariのピアノソロのCDが10/8発売だと知りました!!ヤホオッーーー!ピアノソロ、聞きたかったんですよねえ!オフィシャルサイトでは何曲か.. Weblog: 虹は雲のあとから見えてくる racked: 2014-10-09 13:00