ペルトと勘三郎さん

アルヴォ・ペルトの「鏡の中の鏡」を知ってCDも買ったけど、なかなか聞く気にならず、そのままになっていました。勘三郎さんの追悼番組でWOWOWが少しだけこの曲を使っていたので、この曲を知っていてよかったと思いました。


私も亡くなられたと聞いてからこの曲を聞きたいとは思いましたが、声楽のことでずっと忙しくてそのままになっていましたが、やっとiPodに入れて聞くことができました。こういう時の気分にはちょうどいい曲だと思います。今日しか時間がないので、またしばらく落ち着くまで聞けないと思います。

今日は録画しておいたのをDVDに焼いたりしていましたが、時間がかかるので全部を焼くにはまだまだ終わりそうにないです。DVDに焼くと言っても、結局テレビの前にどっかと腰をおろして見ているわけですから、来週は無理だなあ。もうなにもかも忘れて声楽の発表会に全力をかたむけなければ!!今はそういう時期ですから!


ほんとにいい曲を知りました。これだけ空白の多い音楽は始めてです。武満徹さん以上です。演奏も難しいでしょうねえ…。ほんとに心が落ち着きます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック