合唱の練習40

新年最初の合唱の練習でした。先生が忙しく1月と2月は月1回のみとなっています。2月2日に出身地で初めてのリサイタルを開かれます。それ以外にも歌のお仕事がたくさん入っているみたいです。


コカリナを一緒に練習している友達が「今度いつ来てくれるん?」と聞いてきました。昨年10月に行ったグループホームのボランティアです。(http://cloudland.at.webry.info/201310/article_5.html)評判がよくて、「2月か3月にぜひ!」と言って別れたのでした。

ところが、合唱の練習が最近月1回になっていて、新しい歌を練習できていないので、4月くらいに延ばしてもらいました。

それで、今日からそのボランティア向けの歌を選曲されました。
「バラが咲いた」「川の流れのように」「ここに幸あり」「小さな四季(童謡メドレー)」「翼をください」


それから、先生にお尋ねして、コカリナの演奏もさせてもらうことにしました。友達は時々一人で吹いているのだそうです。でも、ピアノ伴奏があると、ぐっと楽しさだとか幸せ度とかがアップするので、是非ピアノ伴奏でコカリナを吹いてもらいたいなと思っていましたが、なかなか実現しなかった為、合唱の前座に演奏させてもらえたらうれしいなあと思ってお願いしたのでした。

合唱の練習日も少ない中、曲数を揃えるのは大変なので、コカリナとの合同公演にしたら時間もちょうどよくなるようです。コカリナはこの2年くらいだらだらと練習を続けている「いのちの歌」「ビリーブ」「ベンのテーマ」です。
http://cloudland.at.webry.info/201311/article_9.html

「いのちの歌」「ビリーブ」は合唱でも練習したことがあるので、その楽譜を使わせていただいています。(笑)「ベンのテーマ」は買いましたよ。


合唱のみんなは歌の練習のことよりも、宇治へ行って何を観光しようか~、何を食べようか~という話に花が咲きました!!歌った後のごほうびを楽しみに、ボランティアに精を出します!!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック