マリオネットライブ(4/5)

京都祇園の友々ぼんというお店で、ランチをいただいた後、二階でライブという優雅なひとときを持ちました。マリオネットは1993年結成の時からライブに行っていましたが、もう、10年以上ご無沙汰しておりました。

来年は1995年のCDデビューから20年だそうです。それ以前からライブには行っていて、「CD出したらええのになあぁ~」と言って待っていたのを思い出します。


マリオネットに関する私のホームページ。古い内容ですが、歴史があります。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~tico/hobby/marionette/marionette.html

1998年に初めてホームページを作った時からの内容です。ここにも書いていますが、マリオネットの湯淺隆さんがファドの演奏をしている頃に偶然ライブに行ったことがきっかけでした。それが1989年頃のことです。ほう~~そうなんかぁ~と、私も自分の書いた内容を見て思い出しているところです。そして娘と「エイジアン・ブルー」の映画も見に行ったと、友々ぼんで会った時に湯浅さんにこの話をしたら「えらい、古いはなしやなぁ~~!」と笑っておられました。


娘が高校生の頃に、よく一緒にライブへ行きました。CDも一緒に聞いていて、そのおかげで、娘が誘ってくれました。娘が友々ぼんを知っていたので情報が入ってきたのでした。20名様限りというランチとライブでしたから、連絡をもらってその場で決心しました。「行くっ!!」


合唱の練習日と重なって、ほんの少しの時間、何秒程度、迷いましたが、合唱はずっと出席しているので、1回くらい大丈夫だろう、自分で一生懸命練習しておくから…という結論を出しまして欠席ということに。

なんだか知らなかったのですが、昨年もマリオネットのライブがあったのだそうです。そして、日にちはわからないけど、また来年もやるから来てね!って言われました。余程都合がつかないという場合を除いて、たいてい行きますよ!

いつぐらいからマリオネットを聞きに行ってないのか記憶にないのですが、お互い、それなりに歳を取って、時間の流れを感じました。でも、湯浅さん、吉田さんの二人の雰囲気はほのぼのとして相変わらずでした。

ライブには行っていませんでしたが、NHKラジオ深夜便で「唐街雨情」が流れていた時はちゃんとラジオ深夜便のテキストを買っていましたよ。でも、それがもう7年前なんだそうです。ほんとに10年なんてあっという間です。

唐街雨情(マリオネット+グラシェラ・スサーナ)
https://www.youtube.com/watch?v=G52gNv3ECCo


友々ぼん
http://yu-yubon.com/

清野さんのライブに時々行っていたCANDYの近くです。友々ぼんはお店を開いて1年半くらいと言っておられたので、CANDYへ行っていた頃にはまだなかったのですね。いやあ、ほんとにあれこれの人脈がつながって行っている不思議さを感じています。ありがたいです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック