テーマ:カリンバ

パーカッションで遊ぼう(7/28)

ギターの生徒さんと一緒にロビンさんのワークショップへ行ってきました。京都・御池通りに面しているJEUGIA です。 楽器はコンガとジェンベが人数分(約15名?)くらい用意してあって、自分の好きな楽器の前に座ります。途中で3回くらい席替えしますので、あれこれ試せます。マイ・ジェンベを持ってきておられる方もおられました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カリンバ・ピクニック(10/3&4)

今年は20回目。大きな節目です。顔なじみの人達とは、年一回しか会わないのに、そういうことを20年間やってきたのですね。みんな一緒に20歳年をとってきたのですね。 カリンバ・ピクニックは不思議な会です。初対面の人も通りすがりの人も、毎年会っている人も、区別なく、すぐに仲良くなれます。 たいていは呼び名しか知りません。最近で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カリンバ・ピクニック(10/5)

毎年10月の第一土・日の二日間、京都の出町柳でカリンバ仲間が集まっています。 カリンバ奏者のロビン・ロイドさん主催のカリンバ・ピクニックです。 私は10/4がぱぴるす祭でしたので、10/5の午後行ってきました。 台風が接近しているので、いつもの三角公園から橋の下へ避難していました。 朝10時から三々五々、来ては帰りす…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カリンバ・ピクニック(10/6)

第一回目から皆勤の私でしたが、昨年は他の用事と重なり始めて欠席しました。今年もちょっと忙しかったけど、行ってきました! 何か参加者と共同でなにかをするわけでもなく、ほんとにピクニックという感じでふら~っと京都の出町柳の河原に何故か集まってきて、懐かしい面々に会ってほっとします。毎年10月の最初の土・日って決まっているので、ご案内と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第15回カリンバ・ピクニック(10/2&3)--2

長くなりましたので分けます。二日目は天気予報とおり雨。午後になるにつれ、だんだん雨がきつくなってきました。 やはりテントを張って集まってます。テントといっても、有り物のテントじゃないところがすてきなのです。ブルーシートを組み合わせて雨水が屋根に溜まらないよう工夫されています。駅を降りて地上に上がると早速写真を写しました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第15回カリンバ・ピクニック(10/2&3)

10/10更新が遅くなりましたが、やっとカリンバ・ピクニックの写真を掲載します。 一日目:10/2(土)晴天!陽ざしが暑い!! いつもの通りの風景。雑な集まりのような…。 上杉さんの新作カリンバ。毎年色々作って見せてくださいます。来年展示会をされるそうです。今日は3台見せていただき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロビン・ロイドさんのCD2

Shiawase no Cobaco(しあわせのこばこ) 「このCDの売り上げの一部は、食糧・保健・教育・文化交流などアフリカのための活動に寄付されます。」 1996年に最初リリースされたCDですが、完売してしまったので、2008年にもう一度リリースされました。前のCDに新しく2曲追加されました。 新しく追加された…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロビン・ロイドさんのCD

1996年、ロビンさんのカリンバワークショップを受けて以来、細~く長~くコンサートに行ったりカリンバ・ピクニックに行ったりしています。 Robbin Lloyd Official Site 色々なアーティストのライブへも行く為にロビンさんのライブは最近ご無沙汰で申し訳ないです。カリンバ・ピクニックはもう、何を差しおいても出席…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カリンバピクニック(10/3 & 4)

毎年10月の最初の土日はカリンバピクニックです。今年も無事に開催され終了しました。開催っていうもんでもないですけどね。三々五々集合っていう感じです。 ところが! 今年は始まって以来の出来事がありました。 主催者のロビン・ロイドさんの仕事とかぶってしまったのでした! 仕事の依頼は今年の春くらいだったので、全然先のことも考え…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

カリンバ・ピクニック

毎年10月最初の週末(土・日)に開いている、ロビンさんのカリンバピクニックは、今年は10月3日と4日です。京都の出町柳の河原にいます。 詳しくはカリンバ・ピクニックをご覧ください。過去の写真も載せています。 私は第1回目からの皆勤で、他にもそういう人がたくさんいます。 年1回しか会わないし、名前もニックネームしかしらな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第13回カリンバ・ピクニック(10/4+5)

毎年10月の第一土曜日と日曜日はカリンバ・ピクニックの日です。京都の出町柳の鴨川公園に三々五々集まります。主催は京都在住の民族楽器やパーカッションなどの演奏家、ロビン・ロイドさんです。 年一回しか会わない参加者ですが、回を重ねると会うことが懐かしく、きっと今年も来るだろうとお互いが待っています。全然連絡をしなくても集まってくること…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

企画展「親指ピアノ」

浜松市楽器博物館で11/3~12/2まで企画展「親指ピアノ」が開かれています。 カリンバのホームページを作っていて、毎年ロビン・ロイドさん主催のカリンバ・ピクニックにも参加して早や12年。「カリンバ」という名前は本当の意味でアフリカで使われている楽器の総称ではないのです。いわゆるピアノ、バイオリン、ギターなどとその名前を聞…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

手作りカリンバ

札幌の土曜科学ひろばを主催されている方から、手作りキットを送っていただきました。 子供さんを集めて工作などをボランティアでされている方なので、既にキット状態にしてくださってます。ボンドで貼り付けるだけで作れたので、私にもすぐに出来ました。 キットの状態から出来上がりまで、また動画と音も掲載しています。 西野…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タブ・ザウォセ ライブ at 京都(10/21)

京都のVIVA LA MUSICA! というライブハウスへ行ってきました。 JATA Toursとルカニ村 フェアトレードプロジェクトの主催によるライブでした。 ライブの前にそれぞれの代表の方から説明などが30分間ありました。 詳細については、以下のリンクを読んでください。 JATA Toursの中の CHIBITEのタ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カリンバから桂雀三郎へつながる

いろんなジャンルのところへ顔を出している私には、こんなことが不思議じゃない出会いがありました。 世間は狭いとは、ほんとに実感します。こういういもづる式の話題が書けるのもブログならではの特徴ですね。 カリンバ・ピクニックの後、「歌う落語家・桂雀三郎」の管理人である定吉とんへメールが来ました。それは来年(2006年)2月15日(…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

第10回カリンバ・ピクニック(10/1-10/2)

ロビン・ロイドさん主催の「カリンバ・ピクニック」が今年で10回目を迎えました!! 自然な流れで10回目まで続いてしまった…というのが正しいと思いますが、参加者はまだまだ続ける気でいますよ。 1回目~9回目までは「カリンバ祭」と呼んでいました。ただ、“祭”という名前はあるイメージを持たせてしまい、友達を誘ったりする時に説明が難…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パントマイムとカリンバ

月一回のクロスロードでのパントマイム教室に、最近カリンバを持って行っています。 私のレッスンはよくあるような「壁」「風船」「つなひき」など、または身体のトレーニングなどのテクニック中心ではなく、自発的に心のままに身体を動かすということを目標にしています。身体を動かすヒントになる為の材料を毎月、考えて持って行ったりします。 4…
トラックバック:2
コメント:7

続きを読むread more