虹は雲のあとから見えてくる

アクセスカウンタ

zoom RSS 声楽レッスン12

<<   作成日時 : 2006/04/08 14:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

澄んだファが出ました!私はまだ半信半疑です。

先生に「ファ、出たんですねえ」というと、こともなげに「出ますよ。(^_^)b」とニコリ。

コンコーネ5番が今日で終わりました。来週は6番。

先週(3/31)のレッスンの時"Ich liebe dich"のファがかなり悲鳴に近いノド声になってるので、このまま続けるのはよくないということで、とりあえず一度違う歌で練習して、もう一度この歌に戻ってきましょうと言われました。私のブレスのせいで、身体も上ずっているから声も上ずると言われ、横隔膜で音を保つという感じを練習しました。「ウッ・ウッ・ウーー」という横隔膜でコントロールする方法も含め、もっと色々な方法で教えてもらいました。横隔膜を下げれば自動的に空気が入るのだから、息を吸うという動作は無駄なのだそうです。息を吸うことによりノドに負担もかかるし、肩も上がるし。「声はもう集まっているので、ノドのことを気にしないで、横隔膜で空気を送るだけにしてください。」と言われました。いわば、『次の段階』へ進んでいるのだそうです。

それで"An die Musik"を今日から歌うことになりました。この歌にもファが出てきます。"Ich liebe dich"よりは短い音なのでなんとかきれいに出ました。自分でも何故出てるのか不思議なんですが、正しく発声したら出るものなのでしょうね。

でも、
[hast mich in einer bess're Welt entrueckt] (ue=uにウムラウト)
ここを一息で歌ってほしいそうなのですが、全くブレスが足りません、というか息が吸えてないか、吸った息を使えてないか、まだよくわかりませんが。それで[Welt]のところがファなので、声にならないのですねえ。

「ウッ・ウッ・ウーー」の練習をすること。腹筋+背筋を鍛えること。
本当に身体が道具なだけあって、音楽というよりは運動部並みですね。

それにしても、私が"An die Musik"を歌うことになるとは、全く想像もしませんでした!人生、何が起きるかわかりません。ほんと楽しいです!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
私も初めてファがきれいにでたときはうれしかったですよ。そのときは「乾杯の歌」を練習してたときだったので(最高音がファ)うれしさもひとしおでした。
むらりんQ
2007/08/15 08:31
1年2ヶ月前のことですが、とても楽に出たのを覚えています。「出ちゃった!」という感じでしたが、結局その後苦労の連続です。たぶん『出ちゃった』感じを持ち続けられたならよかったのかもしれませんが、次に『出そう』と思うから力んでいるのでしょうね。声楽を習おうかと思って体験レッスンした時に上のソまで出たのです。まともな発声ではないと思いますが、先生が出ますよって言われて、自分でもその気になってしまったのですよねえ〜。(^^ゞでもきっと力みが取れると出るんでしょうね。o=(°°d
tico
2007/08/15 12:10
難しいものですね。「歌いたい」「声を出したい」と思えば思うほど体は固まってとたんに響かなくなります。そこで焦ってチカラで出すと悪循環で、一瞬出てもさらに出なくなります。
何も考えてないときはスポーンと出たりするんですけどね(笑)
むらりんQ
2007/08/15 22:15

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

こよみ

声楽レッスン12 虹は雲のあとから見えてくる/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる