虹は雲のあとから見えてくる

アクセスカウンタ

zoom RSS 腹式呼吸(声楽38)

<<   作成日時 : 2006/10/03 00:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

声楽を習って一番よかったのは腹式呼吸がわかったことです。

つい先日、ある集まりで出会った女性が「最近、能管を習い始めたんです。」って言われました。私はどんな楽器でも興味があるので色んなタイプの横笛も吹いてみたことがありますが、能管はまだ手にしたことがありませんでした。興味津々で能管を見せてもらいました。練習用はプラスティックです、当たり前ですが。横笛は音が出せるので低い音は能管でもすぐに音が出ました。しかし、能管の一番の魅力は「ピーーーッ!!」という一番高い音です。落語の二番太鼓でも最後の「ピーーーッ!!」で決まります。落語会では噺家さんが吹いておられます。

二番太鼓 (鍋の家 春菊)

日本の楽器「能楽囃子」 (コロムビアミュージックエンタテインメント株式会社)


彼女もこの「ピーーーッ!!」が出ないので困っていました。私は指遣いを教えてもらってトライしてみましたが、さすが、一番難しい音とあって、出ません…。がっかりです。

そこへ色んな笛や尺八に堪能な男性が来られたので「いや、能管は吹いたことがない」と言われましたが一度吹いていただきました。あの「ピーーーッ!!」はやはり出ませんでしたが、吹いておられる時の身体の様子を見ていると、ひらめきました!

もう一度私は吹いてみました。腹式呼吸で力一杯吹くと、あの「ピーーーッ!!」が出ました!!さすが、腹式呼吸です。

腹式呼吸と呼吸をキープして一定の息を出せる身体。
月一回練習しているコカリナでもブレスが長くなりますし、安定したブレスになります。

能管の彼女には少しだけ腹式呼吸のことを話しましたが、詳しく説明できるような場所じゃなかったので、なんらかの方法でマスターしてくれることを祈っています。でも、説明できる身体と言葉を獲得した自分がちょっと嬉しかったです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

こよみ

腹式呼吸(声楽38) 虹は雲のあとから見えてくる/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる