虹は雲のあとから見えてくる

アクセスカウンタ

zoom RSS 声楽レッスン41

<<   作成日時 : 2006/10/13 21:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先生のレッスンが残り少なくなっています。少ない時間で効率よく助言を受ける為、予習をかな〜〜〜りがんばっています。


発声、いつもの通り。コンコーネ14番、OK。来週は15番。

歌は「献呈」(シューマン)。

かなり難しい歌でしたが、バーバラ・ボニーのCDを繰り返し聴き、メロディ、ドイツ語ともに、頭にたたき込んでいきましたので、歌い方の注意などを受けました。先生との時間がもうないのです。

歌詞は感極まる内容です。歌詞の意味に添って歌い方も変わっていきます。意味がわかると感動の涙で泣いてしまいそうな歌です。先生に「歌っていて泣きませんか?」って聞くと、「泣きそうになりますよ。」と。でも、歌う時は冷静に歌詞をちゃんと伝えることが必要なので、自分が泣いてはいけないそうです。はぁ〜、そういうもんなんですね!!!

歌詞の要約:

私の魂でもあり、心でもあるあなた。
あなたこそ私が生きる世界。
あなたこそ私の悩みを収めてきた墓所。
天が決めたあなた。
あなたの愛は私を向上させてくれる。
あなたこそ私の庇護者。
     (フリードリッヒ・リュッケルト:詩)


あとレッスンは2回。「献呈」はもう一度レッスン。来週は武満徹のうたを持って行こうと思います。

次の先生に変わった時にどういう歌をレッスンしていただいたらよいか、相談しました。イタリア歌曲とドイツ・リートとでは発声など色々違いがあるので、日本歌曲の方がいいかもしれないとのことでした。私は「この道」「からたちの花」など好きな歌も多いので、それがいいなと思いました。もしもっともっと先に機会が与えられるなら、古楽や宗教曲の歌つなげたいので、その方向へいけるように教えていただけたら嬉しいです。(私の希望ですが。)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

こよみ

声楽レッスン41 虹は雲のあとから見えてくる/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる