虹は雲のあとから見えてくる

アクセスカウンタ

zoom RSS 声楽の発表会

<<   作成日時 : 2008/08/11 00:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

昨年の発表会の写真をいただいた時に今年の発表会の日にちが書いてありました。12月21日(日)です。


何週間か前にもう申込書が本部から届いたそうです。受付の人とよく雑談をしてるので見せてもらいました。ちょっとまだ早すぎるよねえ〜ということで、9月くらいになったら生徒さんに配るそうです。私はもちろん出るつもりしています。昨年と同じくプチ発表会の方ですけどね。先生も「もちろん出ますよねえ〜〜!」っておっしゃってますので、そのつもりです。発表会というのはほんとに普通のレッスンでは教えていただけない細かいことを教えていただけるということと、自分が体験することで勉強になることがいっぱいあります。

先日卒業した「夏の思い出」でも、これが発表会で歌う曲となれば、もっともっと細かいレッスンになるはずです。決して出来ているから卒業というわけではないです。発表会では何の歌にするかまだ決めてませんが、どの歌にしてもたくさん学ぶことがあると思います。

昨年の発表会に来てくれた友達は「全然声が出てへんやん。」って言ってました。あの時はあれで精一杯でしたが、言われてみればその通りです。ただ一生懸命叫んでました…。(笑)今は昨年に出来ていなかったことに挑戦しています。その時々で、課題があって、その課題を乗り越えられれば先生はよしと言ってくださいます。もっと望むことはあっても、すべて一度には手に入りませんから、じっくりと一つ一つ乗り越えていきます。

ギターの発表会も程度は違えど、自分の課題を乗り越えるということは同じですし、また教えている立場からすると発表会に向けてレッスンの内容が細かくなっていくことは体験済みです。

発表会はコンサートではないので、お客さんのことを重点に考えるよりも自分のことを一生懸命がんばることに意義があります。でもお客さんが聞いてくれないと勉強にならないので、来てくれると嬉しいです。でも友達はもう来てくれないかもしれないです。他の人を誘ってみよ〜っと。(^_^)V

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
 「100回の練習より1回の本番」という言葉もありますね。発表会は本当に勉強になると思います。

 毎年、発表会があるticoさんがちょっぴりうらやましい私です。私は舞台とか発表とか、人前に出るのが大好きなのですが…ウチの先生には先生なりの方針があるので、ま、仕方無いかなあと思ってます。
すとん
2008/08/11 16:55
こちらは楽器店のレッスンなので、先生個人が発表会を開かれるのはちょっと雑務が多いから大変でしょうね。発表会は毎年ある方が勉強になっていいですけど、先生に無理言えないですしね。
ギターは生徒ばっかりが集まって小さな会場で自分たちでプチ発表会をやってますよ。先生とは関係なしにね。そんな小さな会でも練習して演奏するのはいい勉強になります。お友達と何か出来るといいかもしれませんね。
tico
2008/08/12 10:24

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

こよみ

声楽の発表会 虹は雲のあとから見えてくる/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる