虹は雲のあとから見えてくる

アクセスカウンタ

zoom RSS ティータイムコンサート武満徹SONGS

<<   作成日時 : 2011/02/19 00:06   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

行けるものなら行ってみたい」について
行ってきましたっ!!林美智子+野平一郎のオール武満プロ。


ふーーん。「行けるものなら行ってみたい」なんて殊勝なこと書いてたんですね。(笑)こんな言葉の舌の根も乾かない内にチケット買ってるじゃありませんか〜。

声楽のレッスンは楽器店がお休みの時もあるし、先生の都合で変更になることもあるしで、大きな賭けに出ました。結果は、私が休むことになりました。ハハハ!ほとんど…いや、余程のことがない限り休んでない私にしては、このコンサートは『余程のこと』なのでした。先生にもコンサートに行くことを話したし。

ほんとに行けてよかったです!!


2006年没後10年の年に武満徹のコンサートにたくさん行きました。京都で初めて野平さん指揮の演奏を聞きました。全く名前を知らなかったのですが、武満徹にはかなり造詣が深く、音楽も堪能しました。そして東京オペラシティでお見かけして一言だけ声をかけさせていただきました。はにかむような顔が印象的でした。その後名前をよく見かけるので、かなり御活躍の音楽家だとやっと理解したような状態でした。

林美智子さんのCDはどうやって知ったのかな…?

武満さんのCDを買いまくっていた頃より少し後の2008年に出されたのですね。なんかうまいタイミングで情報は入ってくるんでしょうねえ。

今日、会場では「CDお買いあげの方にはサイン会に参加できます。」と張り紙がありました。CDねえ〜。もう持っているし、家に置いてきたし。なんかないかなあと見ていると野平さんがゴルトベルグ変奏曲を出しておられました!!おーーー!すごい、すごい!これを買ってコンサート終了後サインの列に並びましたが、あいにく、野平さんは風邪気味ということでサイン会は欠席。林美智子さんと少しだけ話しました。そして野平さんのCDに林さんのサインをもらって…。(汗)

コンサートを聴きながら思ったのは、元は武満さんのうたを歌いたくて声楽を習ったのだったという原点を思い出しました。林さんの歌はちゃんと表現しておられるし、映画を見てるみたいでした。私はまだ発声で苦労しているので表現なんて高嶺の花です。でもそんな話をすると林さんが「あきらめないで、がんばってくださいね!」って。そう。やっぱりあきらめずにがんばることですね。

武満さんのうたはテレビや映画の為のうたで、時間も限られていてそれに合うように作曲されたそうです。ですから、メロディと言葉があるだけです。伴奏などのアレンジはほんとに色んな人がその人なりの解釈でつけておられます。林さんのCDも(今日のコンサートも)野平一郎さんと奥様の野平多美さんが編曲しておられます。ピアノと歌とで映画を作っているようなそんなイメージたっぷりの歌でした。

歌うってこういうことか〜としみじみ感じました。

アンコールは「MI・YO・TA」でした。この歌は涙ぐみますね。武満さんがちょっとした紙にメロディをささっと書いておられたそうです。映画に使う為とか。結局映画には使われなかったのでしたが、このメロディに谷川さんが詩をつけられました。みんなの思いが伝わってきます。先に逝ってしまった武満さんへの思い。

今日もそうでしたが、オール武満プロの演奏会に行くと、武満さんへの尊敬と愛情が演奏者からホールへ流れてきますね。演奏者の音楽を聞いているというより、武満さんを聞いているという感じがします。演奏者の人も武満さんの音楽を伝えたいっていう思いがいっぱいのようですし。やっぱり、武満さんを知っている人がたくさんおられるのですからねえ。私はテレビでしか見たことはありませんが、演奏してくださる音楽家のおかげで、なんか知っている人のような気がします。


『人は夢み旅して いつか空を飛ぶ〜』(「翼」)

声楽始め、色んなことにこれからも夢を見て生きていこうと思います。


「見えないこども」「ぽつねん」「三月のうた」「死んだ男の残したものは」などなど素晴らしい歌がたくさん聴けてほんとによかったです!!




1996年2月19日の深夜、日付が20日になってから、武満さんは亡くなられました。19日は雪が降っていたそうです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

こよみ

ティータイムコンサート武満徹SONGS 虹は雲のあとから見えてくる/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる