虹は雲のあとから見えてくる

アクセスカウンタ

zoom RSS コジ・ファン・トゥッテ(5/8)

<<   作成日時 : 2015/05/18 21:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

オペラ・アンダンテ、第二回の公演「コジ・ファン・トゥッテ」の日がとうとうやってきました!まだずっと先だと思っていたのに、やっぱりその日は来るのですね!


先生は「デスピーナ」という役です。先生たちオペラ・アンダンテメンバーが出演される要約版(ある意味宣伝も兼ねて)を2回見て、WOWOWでMETのを見て、だいたいの筋くらいは予備知識として得ていました。

今回の先生は、今までになく、自分の殻を破った演技で、素晴らしいものでした!!ちょっと三枚目役でもあるし、若いお嬢様をそそのかして浮気をさせるという重要なストーリーを引っ張って行く役でもあります。

オペラ・アンダンテメンバーは女性ばかりなので、男性達はゲスト出演です。お嬢様達の恋人役の男性達は似たような雰囲気に仕立ててあって、その男性達が入れ替わってお嬢様達をくどくのですから、誰がだれやらわかりません。(笑)

METを見た時の解説にあまりオペラでは組み合わせがない、ソプラノとテノール、メゾとバリトンという二重唱が聞かれると言っておられたので、声を頼りに「この人はお姉さんの恋人、この人は妹の恋人」と区別していました。

METで見たのが最初だったので、ついそれと比べてしまいますが、話に共感できたり人情としてよくわかると思ったのは、今日のオペラ・アンダンテの方でした。訳も演技もオリジナリティがあり、よかったと思いました。ただ、METの方は私が何もわからない時期に見ているので、ちゃんと理解できてなかった可能性があります。6月にWOWOWで再放送があるので、もう一度見て、感想を考えたいと思います。

でも、客席からの笑い声も多かったので、みんなよくわかっておられると思いました。そして、終わってからの拍手がすごかったので、昨年第一回目の時より、一段と成長されたことを、みなさんが祝福しておられると思いました。


参考:http://cloudland.at.webry.info/201503/article_5.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

こよみ

コジ・ファン・トゥッテ(5/8) 虹は雲のあとから見えてくる/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる